令和2年全国広報コンクール広報企画部門で入選

真庭市消防本部(岡山県)

真庭市消防本部は、身近な食を通じて防災意識を高める取組として企画した「消防士の台所」が令和2年全国広報コンクール広報企画の部で入選した。市民の避難行動の課題が指摘される中で、交流・参加型のイベントとしたこと、食という着眼点やSDGsの視点を取り入れたことが評価された。今後も市民の防災意識を高める取組を推進していく。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です