特殊消火隊員教育訓練を実施

(埼玉県・越谷市消防本部)

 越谷市消防本部は2020年10月2日から11月25日の約2か月間、危険物火災や特殊災害などの発生時に警防活動の中核的役割を担う特殊消火隊の教育訓練を実施しました。
第2回となる教育訓練では、学科及び実科に区分した科目を消防大学校などの特殊災害に係る専科教育を修了した職員の指導のもと、特殊消火隊員と所属長の推薦を受けた警防隊員の20人の受講者を対象に、危険物の性状や燃焼に対する泡消火薬剤の特性などの化学的知識やCBRNE災害時におけるERGを活用した初動対応や傷病者除染の要領などの専門的技術の向上を図りました。
修了に際して、消防署長査閲により特殊消火隊員に必要な特殊災害等に関する高度な専門的知識・技術の習得と資質を有したことを確認し、受講者に修了証を交付しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です