廃棄予定の防火服を再利用

(大阪府・堺市消防局)
堺市消防局は令和元年度より、障害者就労施設の協力を得て廃棄予定であった防火服を加工し、消防業務で使用する道具に作り変える試みを行っています。令和2年度の取組として作製された耐熱服の収納バッグが2020年9月11日に納品されました。この取組を通じて、障害者就労施設における仕事の創出にも貢献していきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です