土砂災害合同訓練を実施

(愛知県・豊田市消防本部)
 豊田市消防本部は、9月18日・19日の2日間、土砂災害発生時における対応力向上を目的に、地元業者と連携して実動訓練を実施しました。訓練は、土砂崩れに巻き込まれた家屋内から要救助者を救出する想定で、消防用ドローンによる情報収集とあわせて、地元業者が所有する重機を活用して救出活動を実施しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です