水難事案対応訓練を実施

(岐阜県・恵那市消防本部)

 恵那市消防本部は8月20日と21日の2日間、迅速な救助活動の確立を図るために水難事案対応訓練を実施しました。20日は岐阜県警と合同で情報共有及び溺者救出訓練を行いました。管内にはダム湖及び多くの遊泳者が訪れる河川があります。それらを踏まえて、ボートから男性が落水した想定で、要救助者救出訓練、救命策発射銃による溺者救出訓練、小型船舶ボートの操縦訓練等を行いました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です