「災害情報多言語プレート」の作成

(愛媛県・松山市消防局)
松山市防火連絡協議会では、宿泊施設や集客施設などで火災が発生した際、外国人に正しい情報を提供し、効果的な避難誘導を実施するため、「災害情報多言語プレート」を作成しました。
このプレート(材質:低発砲塩ビボード)は、A3サイズの大きさで、表面には火災が発生したことを、英語、中国語、韓国語にピクトグラムを交えてわかりやすく明記し、裏面は避難を促す内容のデザインとなっています。
会員事業所では、このプレートを活用して避難訓練を実施するなど、外国人の「安全・安心」を図っていきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です