地元に届け!小学生の声を消防車へ録音し、山火事予防巡回広報を実施

(愛知県・豊橋市消防本部)
 豊橋市消防本部では、春の火災予防運動にあわせ、山林がある地域の小学生が消防車へ広報音声を録音し、地元住民へ山火事予防を呼び掛けました。
 消防士の声とは違い、かわいらしい地元小学生の広報音声を流すことで、地域の方に今一度山火事予防について考えていただく良いきっかけになりました。また、学校側も本活動を教育の一環として捉え、録音をするためクラス児童全員で消防署見学に訪れるなど、未来の地域防火を担うこどもたちへの火災予防思想の普及・高揚の一助となりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です