全署合同救急救命士訓練を実施

上伊那広域消防本部(長野県)
 一年間の集大成として、全署合同救急救命士訓練を実施しました。指導救命士が中心となり訓練の企画を行い、訓練実施署以外の署員が訓練内容の検討や付与、振り返りを実施し、さらにメディカルコントロール検証医から活動の確認、助言をいただきました。訓練成果を地域住民の安心・安全につなげていきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です