警防演習の実施

(埼玉県・埼玉県央広域消防本部)

埼玉県央広域消防本部は令和元年東日本台風(台風19号)により県内各地で大きな被害が発生したことを教訓に、さいたま市消防局指揮支援隊の御協力のもと、台風の接近から大規模な浸水被害の終息までを想定した図上訓練を実施しました。
 この訓練では、警防本部に指揮支援本部を設置し、県内外から応援を受け災害対応にあたるなど、他の消防局職員と連携して図上訓練を行うことで、受援時の警防本部運用について実戦さながらの内容となりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です