大相撲力士に対して基礎救命講習を実施

(兵庫県・尼崎市消防局)

令和元年度に引き続き、大相撲三月場所(春場所)開催に伴い尼崎市内の園田競馬場において、令和2年2月17日から3月28日までの41日間、田子ノ浦部屋が開設されています。
 日々厳しい稽古を続けておられる田子ノ浦部屋所属の力士の方々に対し、尼崎市消防局では、令和2年2月19日(水)に救命講習を実施しました。
併せて救急車の搬送経路等、事故発生時における救急体制についても協議しました。
 当局といたしましても、田子ノ浦部屋での巡業の安全と春場所でのご活躍を祈念いたしております。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です