全面ラッピングした公用車の運用

(姫路市消防局・兵庫県)
姫路市消防局では、令和2年3月6日(金)から、住宅防火対策に効果的な住宅用火災警報器の一層の普及を目指し、姫路城にゆかりのある歴史上の人物をモチーフに全面ラッピングした公用車の運用を開始しました。
住宅用火災警報器をさらに身近に感じていただくことで、設置と維持管理促進を呼びかけます。今後は、「走る広告塔」として、立入検査等のみならず、火災予防広報イベント等あらゆる機会に積極的に参加することで、住宅用火災警報器の重要性・必要性を市民の方に広く発信していきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です