国宝を守る!迎賓館赤坂離宮において消防演習を実施

(赤坂消防署・東京消防庁)

 赤坂消防署では、令和2年2月10日(月)に一般参観中の迎賓館赤坂離宮(港区元赤坂二丁目1番1号)において消防隊のほか、迎賓館自衛消防隊、赤坂消防団、災害時支援ボランティアが参加した消防演習を実施しました。

内閣府迎賓館次長を一日消防署長に迎え、消防演習は始まりました。本館地下1階が出火したとの想定で、迎賓館自衛消防隊による初期消火活動や避難誘導活動、消防隊と消防団・災害時支援ボランティアとが連携した消火活動のほか、はしご隊による2階のバルコニーから逃げ遅れた車いすの方を救出する活動が行われました。一日消防署長指揮のもと一斉放水を行ったフィナーレでは、多くの参観者から歓声が上がりました。

当署では今後もこうした訓練を通じて、地域の防火防災意識の向上を図っていきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です