住警器ステッカーで注意喚起!

(青梅消防署・東京消防庁)

 青梅消防署では、全ての住宅へ住警器の設置が義務化されて10年を迎えるにあたり電池切れや作動点検を呼びかけるステッカーを作成しました。

ステッカーは、多くの市民の目に留まるよう駅舎の階段等、東京アドベンチャーラインのJR青梅線7駅、観光客で賑わう御岳登山鉄道2駅に掲出しました。

 ステッカーを貼る作業をしていると、駅舎を利用する方から「ご苦労様です。あ、住警器ね。うちも点検しないといけないわね~。」と声をかけていただき、早々に広報効果の高さを実感することができました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です