有資格者による監視や利用者への安全な給油の徹底について

(春日部市消防本部・愛知県)
 春日井市消防本部では、市内のセルフ給油取扱所を対象に広報活動を行いました。
 近年、顧客に自ら給油等をさせる給油取扱所(セルフ型スタンド)において事故が多数発生していることから危険物取扱者及び従業者に対し、有資格者による監視と利用者への安全な給油方法の周知徹底を図ることを目的に実施しました。
 消防が能動的に災害発生の未然防止、安全管理の徹底に取り組むことで、事業所も自発的に改善する姿勢が見られ、指導の重要性を再認識することができました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です