高規格救急自動車受納式を開催

(丹波篠山市消防本部・京都府)
 丹波篠山市消防本部は、日本損害保険協会から高規格救急自動車の寄贈を受け、このほど関係者臨席の下、受納式を行いました。
 式典では、近畿支部兵庫損保会の中村哲会長から目録とレプリカキーが酒井隆明市長と谷田重樹消防長へ手渡されました。
 中村会長は、「寄贈の高規格救急自動車を丹波篠山市のために有効活用してください」と寄贈の言葉を述べ、署員一同、市民の安心・安全な生活を守る決意を新たにしました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です