高速道路上の二次災害を防ぐ研修会を開催

(みやま市消防本部/高速自動車道福岡県消防連絡協議会・福岡県)
 高速自動車道福岡県消防連絡協議会はこのほど、みやま市消防本部において、同連絡協議会南部地区研修会(南部地区事務局・久留米広域消防本部)を開催しました。
 この研修会には、NEXCO西日本グループ、福岡県警察高速道路交通警察隊及び久留米広域消防本部、大牟田市消防本部、筑後市消防本部、みやま市消防本部、八女消防本部、甘木・朝倉消防本部の南部地区の6消防本部が参加し、災害図上訓練を実施後に高速道路上での交通事故を想定した実動訓練を行いました。
 各機関の活動要領や車両部署位置を確認するとともに、二次災害を防ぐために各機関が協力して活動することが重要であることを再認識しました。
 訓練の最後には、意見交換を行い、活動事例やヒヤリハット等の報告があり有意義な研修会となりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です