近代消防3月号 掲載記事の紹介

〇消防めしがつなげる持続可能なまちづくり
「第2回消防士の台所 in 真庭」を開催
(真庭市消防本部・岡山市)
 真庭市消防本部では、消防士が出迎え、調理、接客やレジ打ちまで行い、美味しい「消防めし」を通して、触れ合いながら消防士と市民が交流を深める「消防めしがつなげる持続可能なまちづくり『第2回 消防士の台所 in 真庭』」を開催しました。
 第2回は、新たに近隣の5消防本部が参加し、盛大に行われました。
 本稿では、当時のイベントの様子や参加者のコメントなどを紹介しています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です