「防火えとの引継ぎ」を開催

(尼崎市消防局・兵庫県)
 尼崎市消防局はこのほど、尼崎消防恒例の事業である「防火えとの引継ぎ」を開催しました。
 この事業は、毎年、市内の幼稚園児を迎えて開催するもので、昭和56年の「とり」に始まり、今年で39回目を迎えた。園児たちは、2019年の干支「いのしし」と、2020年の干支「ねずみ」とともに、歌をうたったり、防災ゲームをしながら、2019年1年間の防火活動を労うとともに、2020年が安心・安全な1年になるように祈願しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です