救急現場に必要な接遇研修会を開催

(青森県消防学校・青森県)
 青森県消防学校は令和元年12月9日と10日の2日間、「あなたを幸せにする接遇コミュニケーション」(近代消防社刊)の著者で、(株)エンパワー21代表取締役の能勢みゆき氏を講師に招き「救急現場に必要な接遇コミュニケーション」と題する研修を実施した。研修には県内の全消防本部から100名を超える救急隊員が参加しました。
 今回の研修は救急活動に特化した内容で、住民は期待感を持って要請していることを再確認するとともに、スムーズな現場活動の入口として「初頭効果」を意識した活動に取り組むことを学びました。傷病者、家族、住民への接遇では、グループディスカッションを通じて、トラブルに発展した言動、トラブルへの対応方法まで学ぶことができ、今後の救急活動に自信が持てる大変有意義な研修会となりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です