利用者の安全、店舗関係者の防火意識を図る!県下職員と夜間立入検査を実施

(岡山市消防局・岡山県)
 岡山市消防局はこのほど、中心市街地に対する夜間一斉無通告立入検査を警察、建築、保健の各部局と合同で実施しました。立入検査では、避難通路上の物件除去を最優先とし、44棟522店舗を対象に検査を行い、違反の半数以上をその場で是正しました。また、県下11消防本部から28名、他県本部から1名の総勢76名もこの立入検査に参加しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です