24消防団が集結 中川区消防団連合観閲式を開催

(名古屋市消防局/中川区消防団連合会・愛知県)
 中川区消防団連合会は2019年11月10日、荒子公園野球場(中川区荒子二丁目)において、観閲式を開催しました。
 当日は、河村たかし名古屋市長、河内智之中川消防署長を観閲者に迎え、地域住民への防災意識の普及、消防団への理解と信頼を深めてもらうことを目的に、装備(可搬式ポンプ24台、広報車24台)等の披露、可搬式ポンプによる一斉放水訓練など、地域の消防・防災リーダーとしての消防団員の勇姿を披露しました。
 厳正で規律ある行動と消防技術を遺憾なく発揮し、式のクライマックスでは一斉放水訓練を実施し、日頃の訓練成果を市民に披露することができました。
 またこの日は、大学生消防団、ポッカレモン消防音楽隊及び名古屋市消防団サポーター「dela」も参加しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です