医師を招いて、救急総合シミュレーション訓練を実施

(衣浦東部広域連合消防局・愛知県)
 衣浦東部広域連合消防局は2019年10月24日、同消防局安城消防署において、安城更生病院の田渕昭彦医師を招き、救急総合シミュレーション訓練を開催しました。
 訓練では、指導救命士の進行管理により呼吸不全及び意識障害想定のブラインド型訓練を実施。接遇、傷病者への観察及び処置の正確性などを重点項目とし、碧南消防署、刈谷消防署、安城消防署、知立消防署、高浜消防署から代表として参加した救急隊が日頃の活動や訓練の成果を発揮しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です