第6回火災調査事例発表会を開催

(大津市消防局・滋賀県)
 大津市消防局は9月25日、第6回火災調査事例発表会を開催しました。
 本年で6回目を迎えるこの発表会は火災調査に関する情報共有と調査技術の向上を目的に開催しており、今回は「石油ファンヒーターの誤給油」や「警察機関との調査連携」などをテーマに出火のメカニズムや調査の進め方について4事例の発表がありました。また、職員から選出されたコメンテーターが調査のポイントなどについて解説しました。消防局では、今後も火災調査技術の更なる向上と類似火災の防止に取り組んでいきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です