DMATを助言者として招いて救急技術指導会を実施

(徳島市消防局・徳島県) 徳島市消防局は9月9日、第11回目となる救急技術指導会を実施しました。徳島県立中央病院のDMATを助言者として招いて、指導救命士が主となり救急隊員の指導にあたりました。多数傷病者を想定した総合訓練では、DMATも参加し、実災害発生時に活かせられるように実践的な訓練に励みました。

Exif_JPEG_PICTURE

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です