少年消防クラブ夏季研修を実施

(八女市消防本部・福岡県) 八女市上陽少年消防クラブは8月9日に、八女市少年消防クラブは8月10日に、少年消防クラブ夏季研修を実施しました。 上陽少年消防クラブは、8月16日に開催される八女市上陽万灯流しの会場周辺を彩る竹灯明を作成しました。慣れない作業に戸惑っていたクラブ員も、八女消防署上陽分署員や八女市役所上陽支所職員、八女SUNSUN職員の指導もあり、すぐに要領を掴み電動ドリルやジグソーを器用に使い、竹筒に自分の好きな絵や文字などを彫り、見応えのあるオリジナルの素晴らしい竹灯明を完成させていました。 八女市少年消防クラブは、心肺蘇生法訓練と水難救助訓練を行いました。心肺蘇生法訓練では胸骨圧迫が上手くできなかったクラブ員も、何度も挑戦するうちにしっかりとした胸骨圧迫ができていました。水難救助訓練では着衣泳法を行い、服を着たままでの泳ぎづらさや服の重みを体感し、消防職員指導のもと、背浮きの方法や岸からの救助法を学びました。 なお、八女市星野少年消防クラブは8月1日に、矢部少年消防クラブは7月30日に、それぞれ夏季研修を実施しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です