親子で楽しみながら消防の仕事を体験 親子の消防体験学習を開催

(袖ケ浦市消防本部・千葉県) 袖ケ浦市消防本部は8月18日、親子で楽しみながら消防活動を体験し、防火意識向上と消防理解を深めることを目的に第7回親子の消防体験学習を開催しました。市内小学4年生~6年生の児童と保護者を対象に15組45名が大型高所放水車搭乗、煙体験、放水訓練、救助訓練、備蓄非常食の試食などを体験しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です