BC災害対応訓練

(船橋市消防局東消防署・千葉県) 船橋市東消防署は7月29日から31日の3日間、船橋市消防訓練センターにおいて、今年9月に開催されるラグビーワールドカップや来年開催予定の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、テロ災害を想定したBC災害対応訓練を実施しました。 訓練には3日間で延べ139名の隊員が参加し、除染活動要領の確認及び技術向上を目的に、連日30℃を超える炎天の中、BC災害時の除染テント設置をはじめとする訓練を行いました。今後も継続して同様の訓練や警察・鉄道会社等の関係機関とも連携した訓練を計画することで地域全体の災害対応能力の向上に努めます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です