日本はテロを阻止できるか?

小川和久氏(静岡県立大学特任教授)推薦

■吉川 圭一著/新書判/240頁 定価(本体1,100円+税) 送料130円



◯日本の危機管理担当者7名のインタビューと
 7つのコラム。

フランスや米国のテロ事件、さらに日本人7名が犠牲となったバングラデシュのテロ事件を受けて、いよいよ日本も国内でのテロ発生阻止のために、今まで以上に力を入れなければならなくなっている。そこで膨大な公開・非公開の情報や日米双方のNSC等への取材成果も踏まえ、特に米国と日本のテロ対策の違いに関して解説し、更に東京マラソンや伊勢・志摩サミットの警備の取材成果も加味して、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を展望した、これからの日本のテロ対策に関する最重要の政策提言書!