日本人は「助け合い」に飢えているのではないか−。
「顔の見える援助」、「心の援助」の大切さを
実感した災害救援新時代への潮流!

■山下 亨著
  四六判 335頁  定価(本体1,800円+税)送料108円

◆本書は、救援者一人ひとりが、どのような思いで被災地に飛び立ち、 現地での救命・救助活動その中で何を考えたか−。救援活動の生々しい模様と、 障害と戦いながら成果を上げた救援者たちの人間として愛に包まれた行動 “心の救援”を知ることができる。

推薦します
 室崎 益輝 (神戸大学名誉教授)

心の救援− 「助け合い」の精神…
このレポートから、かつて救助先進国だった欧米の国々のチームからも尊敬されるような 日本国の消防援助隊・若き医師・看護師の優れた技術力やチームワークの良さを知ることができる。

     主 な 目 次
プロローグ
T 松坂ブラザーズ−アルジェリア・スリランカでの救命士たちの活躍−
海外救援新時代−救急救命士たちの海外支援活動が始まった/松坂消防の救急救命士はJMTDRに登録した/JICAの研修に参加/救急救命士の思いとトップの期待/「幸せの新聞」/家族の理解/アルジェリアでの医療活動の実際/スリランカ−現地調査と活動サイトの決定/医療調整員としての仕事−松坂ブラザーズの活躍/マラリアと予防接種  ほか
U アルジェリアのバラ−被災地での医療支援と看護師の思い−
アルジェリアへの派遣の決定/出発の準備/娘と親の思い/幼年時代に見たもの/看護師への夢/病院勤務/首都アルジェに到着して寄宿舎へ/いよいよ診療開始!/どんな患者がいたのか初日の診療後に余震が来た/体温測定に洗濯バサミを使う/バラの花−診療活動が終わる頃−  ほか
V インド洋の楽園・モルディブ−医療支援の看護師が見たインド洋大津波の被災地−
モルディブに医療チーム派遣の決定/首都マーレに到着/医療支援スタート−離島の医療救援をしてほしい/ミーム環礁被災地のムリ島に入る/離島での巡回診療/小さな離島の医療環境は大丈夫か/看護師の心残りと今後の抱負  ほか
W タイ王国での心の援助−スマトラ島沖地震津波災害でのJDR医療チームの支援−
タイ緊急援助隊医療チームの概要/サイト設定と情報収集−医療ニーズを求めて/移動巡回診療(モバイル診療)−負傷者を待つ医療から負傷者を捜す医療へ/顔の見える援助を  ほか
X レッドエンジェル−タイ王国津波災害での国際消防救助隊の救助活動−
V−1 航空(消防ヘリコプター)部隊の活動……東京消防庁航空隊
 航空部隊、タイへ/ヘリコプターの輸送/涙の救援物資投下/隊員の手記  ほか
V−2 「レッド・エンジェル」と呼ばれ……大阪市消防局警防課
 最大規模の救助派遣/隊員手記(愛ある手を・命の尊さ)  ほか
V−3 千葉市の国際消防救助隊員の活動……千葉市消防局救助課
 隊員手記(「愛ある手」を繋げていきたい・スマトラでの活動体験記)  ほか
Y 台湾大地震の教訓−大地震と消防活動−
救助支援と調査/台湾(集集)大地震の特徴/台湾の消防機関と活動状況/台湾(集集)大地震での教訓
Z 決死の救出−台湾大地震での国際救助隊の闘い−
派遣の決定と救助チーム/9月21日〜28日の救助活動(南投県竹山郷及び集集郷での活動・台中市の2つのマンション倒壊現場での活動)/台湾国民への感謝  ほか
[ アフガニスタン戦争と難民支援−日本人看護師の見たアフガニスタン−
戦争を知らない国から戦争しか知らない国へ/難民・避難民の医療支援を/アフガニスタンとはどのような国か/アフガニスタンの医療支援事情と難民治療  ほか
エピローグ