ブックレットNo.6火災教訓が風化している(2)
火災教訓が風化している(2)
 −緊急時における人間行動の限界とその対策−
 森本 宏 著    A5判/103頁  定価(本体600円+税)送料108円
・異常時における人間行動の限界を克服するため、
  平素から何をすべきか。

・あわてふためかないために……。
  火災予防は、日々の防火管理者の
  「事前対策、努力」の結果である!
主 な 目 次
(はじめにに代えて 序章
第一部 とっさの判断と事後判断
  第1章 1.4秒でも対向車との正面衝突の回避は不可能
  第2章 大洋デパート火災とシャッター閉鎖の「余裕時間」
  第3章 国鉄三河島駅列車二重衝突事件と
        事故回避の「余裕時間」
第2部 消すべきか? 走行すべきか? あなたはどっち!
  第1章 北陸トンネル列車火災事件
  第2章 恐るべき「思い込み」
第3部 職業人の自覚を!
  第1章 難しいことを強いるものではない事故対策!
  第2章 最も急ぐべき対策は何かを見極め、即実行しよう!
(おわりに代えて) 終章